刺繍ミシンの下糸
以前、刺繍ミシンの下糸について質問があったので、ちょっと書いてみようと思います(^^)

下糸は、本体の後ろで刺繍をしながら後ろで巻いています。
b0174155_0292185.jpg

巻いた糸をボビンケースに入れてセットします。
b0174155_030429.jpg

カチャっという音がしたらOKです♪
b0174155_0303224.jpg

蓋をして完了☆
b0174155_0305412.jpg


下糸が無くなったら「イトキレエラー」という画面と「ピピッーッ!!」という電信音で静止してくれるので、下糸が無くなっても縫い進む事が無いので安心です(^^)♪
b0174155_0314131.jpg


とっても、おりこうさんなミシンで、給油が必要な時も教えてくれるし、操作や糸の順番を間違えなければ、ちゃんと順番に縫ってくれるので助かっています056.gif只、ボビンの大きさが、普通のミシンと同じぐらいの大きさなので大きな刺繍をしたりすると、直ぐに無くなってしまいます(^^ゞ


今回、ブログのブログパーツなど変更しました。
「ピョン吉君」という うさぎさんがブログパーツに仲間入りしました060.gif
クリックすると、何か話してくれます(^^)v


人気ブログランキングにほんブログ村
        登録しています

良かったらクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村
by happy2525mama | 2009-05-25 00:59 | 刺繍 | Comments(0)


<< パンチング機能 『W-sysytem』さんから... >>