半田の義烈組 八幡車の手甲刺繍♪  と プリント生地の隙間刺繍『義』☆




Eー刺繍工房のブログへようこそ☆彡

今日の昼間は、ミシン刺繍教室を行いましたが、
生徒様のご都合でブログ非公開のレッスンでしたが
異業種のお仕事の話は興味深く聞く事が出来、
私の方が とても勉強になったレッスンになりました☆


午後夕方に親子で、
半田の義烈組 八幡車の手甲刺繍をお受けいたしました^^

お客様は、前回 2016年3月30日に
今回は二回目のオーダーになります^^

ありがとうございます。










◆ 既製品への刺繍は、本当にドキドキです。◆

手甲に『囃子方』の文字と『義烈組』『八幡車』の文字入れと・・・
b0174155_22010584.jpg
b0174155_22010593.jpg
お祭り『八幡車』のプリントシャツの文字の隙間に『義』の文字入れ刺繍☆

(*^-^*)
b0174155_22010626.jpg


b0174155_22010564.jpg
b0174155_22010645.jpg
b0174155_22010565.jpg

🎶 完成です 🎶


前掛けを着た時に見える位置に刺繍の指定を頂き

プリントの文字の上に乗らない様に細心の注意を払いました☆







◆ 常山車のKさんに感謝 ◆

今日のお客様と常山車のKさんのお話しを致しました^^

お祭り刺繍の切っ掛けを作って下さったのは、
一番初めに問い合わせをして下さった常山車のKさんです。

始まりはKさんの一言が私に勇気を与えて下さいました。

当時、まだまだ駆け出しの経験値の少ない私に
『失敗しても良いからお願いします』その一言が無かったら、
お客様の商品への直接刺繍は、本当に怖くて出来ませんでした。

何枚もオーダーを繰り返し頂く事で、度胸がついて来ました。

本当に、彼の一言が無かったら、
今の私は居なかったと思う位感謝しています^^

だから、Kさんのご紹介のお客様は、
私なりに、一生懸命勉強させて頂いています。
(*^-^*)


色々なご縁で、今日のお客様は Kさんにご紹介して頂き、
半田のお祭りの方ともご縁が出来ました。

『お客様がお客様を紹介して頂ける事』これは、
何よりも私にとって、とても、とても嬉しい事です。

信頼されて、お互いに良い関係でいられているから
繋がって行くのだと思います。


仕事というものは、黙っていて来るものでは有りません。

今回は、リピートして頂けたという事は、
私を評価して選んで頂けたという事ですから、本当に嬉しい!!!


ご紹介で有れば、お客様は、ちゃんとした方が多いですし、
ご紹介頂いた方に失礼の無い様にと、こちらも一生懸命、
心を込めて制作する事が出来るからです。

(*^-^*)


お仕事は金額設定も大切ですが、
お互いに気持ちよくお取引の出来るギリギリの所で
歩み寄る努力も必要と思っています。

気持よく仕事が出来るって嬉しい事です。

欲張ってはいけませんが、謙虚になり過ぎて、
少な目の設定だと仕事は楽しくなくなってしまいます。

お互いに歩み寄る事も大切だなと感じています。


私にとって、価格を抑える為の努力。
それは、ミスを出来るだけしないよう心掛け、
一発で決める事が大事だなと思います。

これが・・・意外と難しいんですよ。
言うのは簡単ですがね。

 (#^^#)🎶

ミシン刺繍のお仕事は、
 本当に喜んで頂けるお仕事だと思います。


今日も楽しくお仕事をする事が出来ました。



半田のお祭りのポスターを頂けるお話しも頂きました!!!

ポスターが出来たら、玄関の入り口の所に貼らせて頂きたいと思います!!!









◆ 💛 今日のご自愛 💛  ◆

 お昼間のレッスンで、
 生徒様から白鳥のシュークリームを頂きました。
b0174155_22074807.jpg

 ヾ(@⌒ω⌒@)ノ ありがとう~ございます!!!

 バレエの白鳥の湖は・・・絶対に 踊れませんが、心は軽やかです♪

美味しいシュークリーム💛
クリームが最高に美味しかったです🎶


 ほんと・・・

私って、単純で幸せな思考回路だと自分でも思う


 (〃ノωノ)ふふふふっ☆





明日は、午前中からミシン刺繍教室のご予約を頂いています。
どんなレッスンになるのか、とても楽しみです。


多くのブログの中から 見に来て下さり ありがとうございます。

Eー刺繍工房 畔柳悦子(くろやなぎ えつこ)





056.gifブログのランキングに参加しています。応援のクリックして下さると励みになります056.gif



by happy2525mama | 2017-04-01 22:13 | 刺繍 | Comments(0)


<< ミシン刺繍教室♪ ミシン刺繍の... 断捨離 を 頑張りました☆  ... >>